ダクタルとは > 特徴

ダクタル6つの特徴

■高耐久

水結合材比が14%と著しく低く高緻密なダクタルは、従来のコンクリートに比べて桁違いに高い耐久性を有しています。中性化速度は1/100、塩分の浸透しやすさ(塩化物イオンの拡散係数)は1/300、凍害の指標である凍結融解試験では200回の繰り返しでもまったく変化が見られないといった、抜群の耐久性です。そのため、土木学会のUFC指針では、標準配合粉体と称されるダクタルを用いた場合、中性化や塩害などの耐久性の照査は不要であり、かつ100年以上の設計耐用年数として良いと規定されています。

中性化抵抗性