ダクタルとは > 概要

概要

ダクタル(「DUCTAL」:登録商標)は、従来のコンクリートと比較してあらゆる面で桁違いの性能を実現した超高強度繊維補強コンクリート(UFC:Ultra High Strength Fiber Reinforced Concrete)です。UFCは土木学会のコンクリートライブラリー113「超高強度繊維補強コンクリートの設計・施工指針(案)」(略称:UFC指針)に規定され、鋼材に匹敵する圧縮強度を有し、繊維補強のため靱性に優れ、100年以上の耐久性を有するなど優れた性能を持っています。

UFCにより、従来のコンクリートでは考えようもなかった新しい用途・用法への利用が可能になりました。

このUFCを用いたPC構造物:PCダクタルは、ライフサイクルが長く、メンテナンスも大幅にカットできるうえ、使用する材料ボリュームが少なく、環境負荷の低減に関しても期待されています。

ダクタルフルプレミックス

ダクタルフルプレミックスは、ダクタルプレミックス、専用繊維及び専用減水剤で構成されています。ダクタルプレミックスは「超高強度繊維補強コンクリートの設計・施工指針(案):土木学会」に規定される標準配合粉体です。セメントを基材として各種の厳選された材料を使用し、厳格な品質管理体制のもとで製造されています。ダクタルプレミックスを使用することによって配合設計の作業が省略でき、品質の安定した部材の製造が可能となります。

ダクタルフルプレミックス説明写真